LOU REED / WALK ON THE WILD SIDE (45's) [74-0887]

Item Descriptions

RCA '73

David Bowieがプロデュースした、Velvet Undergroundのルー・リードのソロ・セカンド・アルバム"Transformer"からのカット。

"ワイルド・サイドを歩け"と銘打たれた彼の代表作の一つで、数多くのカヴァー・ヴァージョンでも知られる定番曲なんですが、それよりも当店のお客様なら、A Tribe Called Quest "Can I Kick It?"で使われたこのベースラインを聴いて反応せずにいられるハズがありませんよね?!

嬉しい7インチ・シングルでどうぞ。
再発盤などはたまに見かけますが、まともなコンディションのUSオリジナル盤は結構見かけませんよ。

ヴァイナル・プレス。
オリジナル・カンパニースリーヴ。
レーベルに少しスレ。
盤は表面スレありますが、これは音への影響少なくプレイ良好(このタイトルはイントロがとても静かなので、ミントコピーでもある程度ノイズが入ります)。ただし中盤に1箇所プレスゴミあり、数回プチっと鳴ります。試聴ご確認ください。


A Walk On The Wild Side 3:37
B Perfect Day 3:42

Item Specifics

FORMAT 7"
CONDITION - JACKET/DISC VG++/EX-
試聴プレイヤーが再生されない場合は[お問い合わせ]ボタンよりお申し付け下さい

※当店のレコードは特に表記が無い限り、全てUSオリジナル盤です※

※試聴音源は実際にお送りする商品から録音したものです※
(新品/デッドストック商品を除く。シールド商品等、実際の商品以外から録音した場合は別途コメントに記載いたします)

送料580円〜!商品合計10,000円で送料無料!15,000円で代引手数料も無料!
(二枚以上のご購入が条件となります)